消費者金融カードローンの審査について

今回は消費者金融のカードローンの審査について紹介していきます。

消費者金融のカードローンの審査の流れとしては下記のとおりになります。

1.キャッシングの申し込みをする
2.申込み後すぐに仮審査が行われる
3.仮審査が完了すると、申込時に記入した電話番号に連絡が来て本審査が始まる
4.本審査を通過するとキャッシングに必要なカードを発行してもらえる
5.カードを使って消費者金融が提携しているATMから借り入れを行う

以上の5段階となっています。

申し込みの方法としては、近年ではインターネットから申し込みをするケースが多くなっていて、パソコンやスマートフォンなどで消費者金融の公式サイトにアクセスをして、申込手続きをすることで完了します。

その際に、簡単な個人情報を記入する項目がありますのでそちらに入力をすれば仮審査開始ということになります。

仮審査は早ければ3秒~5秒程度で完了します。 仮審査が完了すると、本審査のために申込者の詳細な情報を入力して送信します。 その後、記入した電話番号に連絡がありますので、それから本審査が開始されます。

本審査の内容としては基本的に申し込みの欄に記入した内容の確認となっているので、本当のことをスムーズに話すだけとなっています。 しかし、項目数が多くなっているので、本審査の時間に20分~30分程度の時間がかかってしまうことが多いです。

本審査が完了して審査に通過することが出来れば、カードを発行してもらえます。 このカードは消費者金融の自動契約機で受け取る、もしくは店頭窓口で受け取るか郵送で発送してもらうことで受け取ることが出来ます。

そのカードを使用して消費者金融が提携しているATMから借り入れや返済をすることが出来るようになります。

このページの先頭へ